ライフスタイル

【サブスク】思い出に残るお花の定期便、それがブルーミー(bloomee)

花 サブスク ギフト 定期



おうち時間が増えた方も多いのでは?

食卓やリビングなど、おうちのちょっとしたところをお花で飾って彩りや癒し空間を作りたいと思う方もいるでしょう。

職場や、お店・事務所などにもお花を置きたいスペースはありますよね。

また、遠く離れた家族や友人にお花を届けたいと思うこともあるでしょう。

お花の市場で仕入れた、新鮮な花束・気軽なサイズのブーケが定期便で届くサービスをご紹介しましょう。

ブルーミー(bloomee)は、お花のサブスクリプション・お花の定期便サービスです。
この記事を読めば、お花のサブスクで迷うことはありません。

胡蝶蘭園.com

 

スポンサーリンク

お花を飾りたい!

お花を飾りたいのだけれど…心配なことがある

お花を飾りたいけど…

  • 家に花を飾りたいけど、買い方が分からない。
  • 花屋さんに買いに行ってみたいけど、選び方が分からない。
  • お花を買ってみたけど飾るのが難しい。
  • そんなにたくさんのお花はいらない、少しだけ飾りたい。
  • 花を使ったインテリアに挑戦したい。

ココがおすすめ

『ブルーミー(bloomee)』は、お花を飾りたいけど、なかなか挑戦できなかった人むけ!

初心者におすすめ!お花のサブスクリプションサービスを、ご紹介しましょう。

 

お花の初心者におすすめ!お花の定期便『ブルーミー(bloomee)』

花の市場で仕入れた、季節のお花がおうちのポストに定期便で届くのが『ブルーミー(bloomee)』。



価格は、500円からでお花のボリュームが3つのプランから選べます。
お届けのペースも、毎週か隔週で選択できます。

お花の定期便『ブルーミー(bloomee)』は、お花のインテリア初心者におすすめのサービスでしょう。
初心者の方はまず、花1本をおしゃれに飾ることから始めてみましょう。
お花を試しに飾ってみたいという方でも気軽に試せる価格なのもうれしいですよね。



 

「お花を飾る」、「お花を贈る」 どんなシーン?

お花を飾る

お花を飾る

玄関先
食卓
リビング
お部屋に
テレワークのデスクに
職場に
オフィスや事務所に
お店に

ブルーミー(bloomee)』は、定期便でお花が届くのでいろいろなシーンに対応できます。
オフィスや事務所、お店などには法人専用プランもおすすめ。

法人専用 お花の定期便

もっと詳しく

 

お花を贈る

お花を贈る 

家族にお花を贈る
離れて暮らす家族に
施設に入居する家族に
友人にお花を贈る

ブルーミーは、ギフトでも贈れます。
プラン・ご住所の登録の際に『家族やお知り合いに贈る』にチェック☑を入れるだけ!



お花代は、経費にも

お花代も経費になるのでおぼえておきましょう。

お花代の勘定科目

お花代の勘定科目

消耗品費:事務所やお店などに飾るために、花を購入した。
接待交際費:お祝いやお見舞いなどで、取引先など仕事の関係者に贈る花を購入した。
福利厚生費:従業員に対して贈る花を購入した。

上記のようなものが一般的です。
くわしくは、税理士さんに相談してみましょう。
誰に、どのような目的で購入したのかというのが勘定仕訳のポイントです。

ココがおすすめ

自宅を事務所として、お仕事をされている方はお花を飾って経費にするのもいいですね。

花瓶の勘定科目

ちなみに花瓶は…

10万円未満:応接室やオフィスに飾るためのの花瓶は、消耗品費で仕訳します。
10万円以上:10万円以上の花瓶は、工具器具備品として資産計上します。

高価な花瓶は、資産計上することもできますよ。

新型コロナウイルスで、接待交際費に余裕がある

新型コロナウイルスで、接待交際費をあまり使ってないという方も多いでしょう。
経費を抑えたかった方は喜ばしいところですが、収入や他の経費とのバランスもありますよね。

税理士さんから、「接待交際費、もう少し使えますよ」というアドバイスされたことがある方もいるのでは。
会社の経費は、前年度の実績から予算が決められるので接待交際費を使っておかなければということもあるでしょう。

ココがおすすめ

宴席や会食を控えなければいけないこのごろ、取引先にお花を贈答するのもおすすめ。



 

スポンサーリンク

お花のある生活



いつもの暮らしが、ちょっと変わる

お花のある生活で、いつもの暮らしをちょっと変えることができるのがお花の定期便『ブルーミー(bloomee)』。
CMやSNSでも話題の、お花のサブスク『ブルーミー(bloomee)』です。



ポストに届く

定期的にポストに届くので、忙しいときでも受取り簡単です。
初回お届け無料で気軽に体験してみましょう。

ブルーミーが推奨しているポストのサイズ

投函口の大きさ:タテ4.5cm×ヨコ16cm以上
ポストの奥行き:15cm以上

お花を飾るのが、初めてでも大丈夫!

ブルーミー(bloomee)』は、お花を飾るのが初めてでも大丈夫。
初回のお届け時に、『お花のガイドブック』が同封されています。

お花を飾るのが初めて

  • お花が届いたらどうしたらいいの?
  • お水の交換は?
  • ケア方法は?

『お花のガイドブック』にお花のお世話や取扱いの案内があります。

延命剤で、お花長持ち

ブルーミーのオリジナル、お花の栄養剤が一緒に届きます。

花瓶のお水に混ぜるだけ。

毎日、お水を取り替えなくてもお花が長持ちします。
毎回届く延命剤で、お花が元気な状態が。



無理なく続けられるスキップ機能など、プランをカスタマイズ

スキップ機能

旅行や用事でお花を受け取れない予定がある週は、スキップ可能。
無理なく自分のペースで続けられます。

お届け先の変更

お届け先の変更も可能です。
しばらく受け取れない時など、ギフト機能を使って、大切な誰かに贈り物としてお花を贈ることができます。

プランの変更

お花のボリュームやお届け頻度は、自分にあったプランでカスタマイズできます。

解約(お届けストップ)

お届け4回目以前に、お届けストップ(解約)をすると、お試し途中解約料が発生するので注意しましょう。



プロのアレンジで楽々

お花のアレンジはプロにおまかせ。
届いたらそのまま飾るだけ。



 

お花をおしゃれに飾る!花瓶のおすすめ12選

一輪挿し

北欧風

陶器

割れない



スポンサーリンク

まとめ

ブルーミー(bloomee)』、お花のサブスクリプション・お花の定期便サービスをご紹介しました。
お花の市場で仕入れた、新鮮な花束・気軽なサイズのブーケが定期便で届くサービスはCMでも話題!
お花のインテリア初心者におすすめのサービス『ブルーミー(bloomee)』をぜひ体験してみましょう。

 500円から始められるお花の定期便【Bloomee LIFE】


PREMIER GARDEN

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nami.vmmv

ちゃみちゃみブログ 40代前半独身、サラリーマン風OLです。 18年勤務した会社の退職準備中。 不動産業関連の起業をめざして 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、管理業務主任者、貸金業務取扱主任者などの資格を取得しました。 保有資格の一覧はブログ記事からご覧いただけます。 お問い合わせは、コンタクトまたはTwitterから

-ライフスタイル
-,

© 2021 おこずかい稼ぎ 副業チャレンジ 起業