買い物

【決定版】おうち時間が充実するラップトレイ(ひざのせテーブル)

ラップトレイクッショントレイ



最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】



おうち時間やリモートワークで、自宅でノートパソコンやタブレットを使う時間が増えていませんか?

リモートワークは、デスクやテーブルでやる方がはかどるでしょう。

でも、自宅だとのんびりソファやベッドで作業したくなることもありますよね。
そんなときに、活躍するのがラップトレイです。

マウスを使ったり、書き物もできますよ。

タブレットや本を立てられるタイプの膝上デスクもあるんです。

ラップトレイ(ひざのせテーブル)について紹介しましょう。

人を癒やすクッション


スポンサーリンク

ラップトレイってなに?

 

ラップトレイ(ひざのせテーブル)とは

Margot Steel Design(マーゴットスティール社)のラップトレイです。

スコットランドで発祥しました。

上面はトレー、下側がクッションになっていて膝の上で安定しやすい形です。
クッションの上にトレイがついているということで、クッショントレイとも呼ばれます。

この画期的なラップトレイを開発したのがスコットランドのMargot MacLean Steel(マーゴットスティール)さんという女性。

 

ラップトレイの使い方

 

ソファや、椅子に座りながら膝の上に載せる。

床に置いて、ちょっとしたテーブル代わり。

ベッドの上で、読書やパソコン。

車の中に持ち込んで、使う。

いろいろなシーンで便利に利用できるでしょう。

 

Margot Steel Design(マーゴットスティール社)のラップトレイの特徴

 

 

Margot Steel Design(マーゴットスティール社)のラップトレイは、雰囲気のある美しいトワルドジュイ柄。

使わない時には立て掛けておくだけでも絵になります。

見た目にも高級感があり、プレゼントとしても喜ばれるでしょう。

 

breakfast in bed(ベッドでの朝食)

breakfast in bedベッドで朝食を

海外では、ベッドの上で食事するの?

寝具の上で食事をとる習慣がない日本人。
少し異様な光景に見えてしまいますでしょうか。

これは「breakfast in bed(ベッドでの朝食)」と呼ばれる欧米の文化。
欧米の習慣なのです。

海外ドラマや映画で、ベッドで朝食を取っているシーンをよく見かけませんか。
これは、演出ではなく海外の文化の1つです。

 

欧米の「breakfast in bed(ベッドでの朝食)」とは

breakfast in bedベッドでの朝食

アメリカには「breakfast in bed」という習慣があります。
朝食をベッドに持って行き、食べてもらうという習慣のこと。

「breakfast in bed」は、感謝の気持ちを伝えるプレゼント。
母の日や誕生日などの特別な日に、親子や恋人との間で行われることが多いそうです。

 

フランスでも「Petit dejeuner au lit」という、同じような習慣があります。

イギリスでも、「breakfast in bed」と同じ習慣あるので、ベッドで食べるようのテーブルがほとんどの家庭で準備が。
イギリスをはじめ、ヨーロッパではティータイムやアフタヌーンティーで紅茶をベッドやソファで楽しむ習慣もあります。

海外ドラマでを見て、この「breakfast in bed」に憧れた方も多いでしょう。
SNSでも、ベッドの上での食事をしている風景を撮影している方もたくさんいます。

ティータイムにおすすめ!
チーズケーキホリック 通販 池袋
【決定版】一度注文したらクセになる、お取り寄せチーズケーキ

続きを見る



スポンサーリンク

おすすめのラップトレイ、クッショントレイ

 

 

Yogibo(ヨギボー)のTraybo(トレイボー)

 Yogibo(ヨギボー)

おすすめ

電子機器に優しい竹と、大きなYogibo(ヨギボー)で作られた『Traybo(トレイボー)』です。

 

Yogibo(ヨギボー)の【膝上デスク】Traybo(トレイボー)は、膝の上に乗せても安定感があります。

Yogibo(ヨギボー)の【膝上デスク】Traybo(トレイボー)は、快適に使うことが出来るラップトップトレイ。

Yogibo(ヨギボー)の【膝上デスク】Traybo(トレイボー)は、長時間使用してもだいじょうぶ。

電子機器の熱で膝が熱くなったり、膝が痛くなることがありません。

Traybo2.0(トレイボー2.0) - アクアブルー

 

Yogibo(ヨギボー)

Yogibo×NiziU

[山善] 膝上テーブル

天板を取り外すことができるので、枕やクッションにもなります。

カバーは取り外して、洗濯ができます。

クッションの中身は、極少1mmのマイクロビーズ。体にフィットして使い心地バツグン。

ビーズは、別売りの補充用ビーズで補充可能。

専用ケース付き。

 

ひざ上テーブル 膝上テーブル 15.6インチ ラップトップテーブル 

座ってひざの上で、ノートパソコンやタブレットを操作するのに最適な、膝上テーブルです。

車内でのパソコン操作や食事、

ソファやベッドの上、

くつろぎながらパソコンの操作や書き物ができるでしょう。

天板を裏返せば、ビーズクッションをうつ伏せ時の枕としても。

天板は幅57cm、奥行31cmあり、15.6インチのノートパソコンも使用できます。

13.3インチのノートパソコンであれば、左右の空いたスペースでマウス操作が可能です。

落ち着いたシンプルなデザインで、部屋に馴染みやすい木目調天板を採用。

SUMISKY 膝上テーブル 

タブレットスタンド付き。iPadなどの各社タブレットを設置できる溝状のスタンド。

ストッパー付き。載せる機器がズレ落ちないように、テーブルの手前側には取り出す可能のストッパー。

選べるサイズ。用途にあわせてサイズが選べるので、マウス操作も可能。

溝上のスタンドは、タブレットだけでなく本なども挿せます。ケーブルにも対応できるでしょう。

 

 

クッションテーブル 膝上 ラップトップ  EEX-KOT03

シンプルなデザインなので、さまざまな場面で使用できます。

画面が見やすい傾斜。

 

ラップトレイの使い方

 

パソコン作業

デスク部分が広めのタイプなら、マウス作業もらくらく。

のんびりパソコン作業ができます。

 

タブレット

タブレットやスマートフォンを立てて使用できるスタンド付きだと、動画閲覧やWeb会議もゆったりできます。

下に、ストッパーがあるタイプでも、タブレット操作はできるでしょう。

 

読書

分厚い本て、けっこう重かったりしますよね。

ベッドやソファでの読書にも、ぴったり。

書き物

テーブルのないところで、ちょっとした書き物をするのにも便利。

お子さんのお絵描きにも。

タブレットや本をさせるタイプなら、挿したままメモすることもできます。

飲食

作業をやめて、ちょっとした休憩やティータイムにも。

いちいち場所を変えなくても済みますね。

 

車の中での飲食や、パソコン作業にも便利に使えます。

持ち運びしやすいので、さまざまなシーンで利用できるでしょう。

 

Web会議、ビデオ会議

Web会議や、リモートワークでノートパソコンの置き場所にこまったことはありませんか?

思ったより、【膝上デスク】ラップトレイは安定します。

ちょっとしたスペースに置くこともできますよ。

Traybo2.0(トレイボー2.0) - アクアブルー

Yogibo×NiziU

Yogibo Max(ヨギボーマックス)

スポンサーリンク

まとめ

ラップトレイ(クッショントレイ、ひざのせテーブル、膝上デスク)についてご紹介しました。

ものを書いたり、本を読んだりする場面で、ソファと同じ高さのカフェテーブルだと、前かがみになるか、床に座ることも多いでしょう。

ラップトレイ(クッショントレイ、ひざのせテーブル、膝上デスク)なら、ソファに座ったまま作業できます。

車の中や、床の上はもちろん、ベッドで横になりながらの作業も可能。

自分の座っている横に、ラップトレイ(クッショントレイ、ひざのせテーブル、膝上デスク)を置けば、ミニテーブルにもなります。

ラップトレイ(クッショントレイ、ひざのせテーブル、膝上デスク)を便利に使いこなせば、生活習慣を変えることもできるでしょう。

ベッドや、ソファの上でのんびり優雅に作業してみたいという方は、試してみてはいかがでしょうか。

おうち時間を充実させましょう。

Yogibo×NiziU

Traybo2.0(トレイボー2.0) - アクアブルー

デザイン性や機能性を追求したクッション

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nami.vmmv

ちゃみちゃみブログ 40代前半独身、サラリーマン風OLです。 18年勤務した会社の退職準備中。 不動産業関連の起業をめざして 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、管理業務主任者、貸金業務取扱主任者などの資格を取得しました。 保有資格の一覧はブログ記事からご覧いただけます。 お問い合わせは、コンタクトまたはTwitterから

-買い物
-

© 2021 おこずかい稼ぎ 副業チャレンジ 起業