ライフスタイル 金融 保険 クレジットカード

【2021最新】オーケーコインジャパンで、仮想通貨(暗号資産)をはじめよう!






わたしは、2017年頃から仮想通貨(暗号資産)の取引を始めました。
そして、ほどなくして2018年1月26日、コインチェック事件が起こりました。
少額ですが、日本国内の取引所や、海外の取引所で取引経験があります。

最近高騰しているビットコインですが、日本では仮想通貨取引所の新規参入はなかなかハードルが高め。

以前から注目していた海外取引所の一つが、日本法人OKCoinJapanとして関東財務局へ仮想通貨交換業者としての登録を済ませ、2020年8月よりサービス開始しました。

まだ取扱いしている仮想通貨は少ないのですが、ラインナップが増えたら取引できるように口座開設をしました。

 

オーケーコイン・ジャパン株式会社がなぜ注目なのか、みていきましょう。

利用者No1の仮想通貨税金計算サービス【CRYPTACT(クリプタクト)】


スポンサーリンク

OK Groupが運営する仮想通貨取引所 オーケーコインジャパン とは?

OK Groupといえば、OKEx (オーケーイーエックス)

中国三大仮想通貨取引所OKEx(オーケーイーエックス)とは?

中国三大暗号資産(仮想通貨)取引所といわれた取引所の一つです。

Binanceに続いて、中国からマルタに本拠地を移した取引所。

OKEx が取扱する仮想通貨は150種超、豊富なアルトコインが特徴。
日本のどの取引所と比べても圧倒的に多いのはもちろん、OKExでしが上場されていない通貨もあります。

爆発的な値上がりを期待して「草コイン」を探している場合は、利用したい仮想通貨取引所のひとつでしょう。

【徹底解説】日本に、海外の暗号資産(仮想通貨)取引所が参入しずらい理由

続きを見る

 

OKExの世界での取引

OKExは、日本ではあまり知名度の高い仮想通貨取引所ではありませんが、世界でも有数の取引量を持っています。

多くのアルトコインの取り扱いがあるほか、FX取引や先物取引も可能です。

OKExは、二段階認証はもちろん、Fund PasswordやKYCによる出金制限など、セキュリティにも力を入れています。
OKExは、海外の仮想通貨取引所の利用を検討するときに、候補の一つになる世界的な仮想通貨取引所の一つなのです。

 

オーケーコイン・ジャパン株式会社とは?

OK Groupは、世界最大級の暗号資産取引所を運営するグローバルグループです。

そのOKグループが立ち上げた、日本法人がオーケーコイン・ジャパン株式会社。

日本法人オーケーコイン・ジャパン株式会社として、関東財務局へ仮想通貨交換業者としての登録を済ませ、2020年8月よりサービス開始しました。
オーケーコイン・ジャパンは、日本国内で安心して取引ができる、暗号資産(仮想通貨)取引所です。

 

オーケーコインジャパンのサービスの特徴

高い流動性と高速取引

OK Groupの持つグローバルの流動性を活用することで高い流動性を保っており、高速取引が可能です。

 

スプレッドの薄さと板の厚み

OKCoinJapanが提供する取引所取引は、ユーザー同士の注文をマッチングさせる仕組みのため、狭いスプレッドで取引が可能です。

 

APIでの取引環境

業界トップクラスの呼び出し制限の高さから、機関投資家やプロトレーダーによる高頻度取引にも対応可能です。

 

24時間365日入出金が可能

日本円、暗号資産ともにスピーディな入出金に対応。
いつでもすぐに取引が可能です。
ただし、システムメンテナンス時間は、除きます。

 

スポンサーリンク

オーケーコインジャパンについて

仮想通貨の取り扱い種類(2021年3月現在)

BTC(ビットコイン)
LTC(ライトコイン)
ETH(イーサリアム)
ETC(イーサリアムクラシック)
BCH(ビットコインキャッシュ)

 

日本円の入金方法

ジャパンネット銀行の専用口座へ入金。
受付時間は、24時間365日。
手数料0円(振込銀行の手数料は自己負担。ネット銀行経由なら0円もあり。)
入金金額は制限なし。

 

お友達紹介プログラム

紹介する方 :紹介したお友達が口座開設を完了すること。
1,000円分ビットコインプレゼント

紹介される方:いずれかの入金または、入庫を完了すること。
1,000円分ビットコインプレゼント

 

オーケーコインジャパンは、こんな人におすすめの取引所!

オーケーコインジャパンは、2020年8月からサービスを始めた日本ではまだ新しい取引所です。

ココがおすすめ

オーケーグループの取扱通貨数などに魅力を感じている方は、ぜひ口座を開設しましょう。

取扱通貨などは、今後増えていくことが予想されます。
バイナンスが、日本国内進出が難しくなっている中で、オーケーグループが着々と準備を進めてできたオーケーコインジャパンは期待できるでしょう。

 

オーケーコインジャパンの登録方法

step
1
メールアドレス登録

メールアドレスとパスワードを登録しましょう。

 

step
2
口座開設申し込み

お客様情報の入力と、本人確認書類の画像をアップロードします。

 

step
3
取引開始

簡易書留で届く、「口座開設完了のお知らせ」を受け取り後、取引をはじめましょう。

 

オーケーコインジャパンは、世界トップクラスのセキュリティ

ウォレットシステム

暗号資産は、100%コールドウォレットで管理されます。
暗号資産のスピーディな出庫にも対応し、安全と利便性を兼ね備えます。

 

アクセス制御

OKCoinJapanのアカウントに対するすべてのアクセスには、2段階認証を要求。

 

システム監視

24時間365日のシステム監視により、安全で信頼できる取引環境を提供。

【徹底解説】日本に、海外の暗号資産(仮想通貨)取引所が参入しずらい理由

続きを見る

まとめ

日本国内で取引ができる、暗号資産(仮想通貨)取引所のオーケーコインジャパンについてご紹介しました。

中国から、参入した仮想通貨取引所は他にもHuobi Japan Inc.(フォビジャパン株式会社)もあります。
こちらは、日本にあった仮想通貨取引所を買収して参入しました。

オーケーコインジャパンは、日本法人化からスタートしています。
OKEx (オーケーイーエックス)の仮想通貨のラインナップからすると、まだまだオーケーコインジャパンの取扱い通貨は少ないので、今後に期待です。

まだ、比較的新しい、暗号資産(仮想通貨)取引所のオーケーコインジャパンの口座開設は、はやめに済ませておいたほうがいいでしょう。

ぜひ、購入したい仮想通貨の取扱い開始される前に、準備しておきましょう。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nami.vmmv

ちゃみちゃみブログ 40代前半独身、サラリーマン風OLです。 18年勤務した会社の退職準備中。 不動産業関連の起業をめざして 宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、管理業務主任者、貸金業務取扱主任者などの資格を取得しました。 保有資格の一覧はブログ記事からご覧いただけます。 お問い合わせは、コンタクトまたはTwitterから

-ライフスタイル, 金融 保険 クレジットカード

© 2021 おこずかい稼ぎ 副業チャレンジ 起業